忍者ブログ
.
まーちゃんの日常
もはや何が書きたいのかわからないブログ。 最近は基本的に怠惰な生活メイン。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『バカとテストと召喚獣6.5』を読み終わったので感想を

今回はシリーズ2作目となる短編集
短編集ということは普段スポットの当たらないあのキャラにも登場のチャンスが……!?

収録されている短編4つのうち3つはいつものバカノリ
雄二と翔子の昔話だけ少しシリアス

しかし実に破壊力のある作品だw
明け方にも関わらず眠気は消失し、さらには緩みっぱなしの顔の筋肉w

私の中で(あくまで私が読んで感じた)笑えるラノベトップ3には入りますねw

他には『生徒会の一存』シリーズや『ラノベ部』辺りが個人的には笑えます
この2作品はパロディが多く、作中に組み込まれたネタ(それと強力なツッコミw)で笑うことが多いです

しかし『バカとテストと召喚獣』ではキャラの設定だけでも笑ってしまうw
最初は名前が作中に出てくるだけのちょい役のキャラも、どんどん刊行を重ねるにつれてキャラが立ち、おかしなキャラへと成長していってますねw
そういったとろでは“キャラが自分らで動き出した”って感じでしょうか
『生徒会の一存』シリーズの真冬なんかもBL好きなオタクってステータスが浸透してからどんどんダメなキャラになってますしw
そういったところを考えるとキャラが自分で動き出すような作品が好きなのかなーって思います

今日の更新の頭にも書きましたが、短編集ってことで本編ではあまり日の目を見ないキャラも活躍するかなーって期待してたんですよ
私が1番好きなキャラはヒロインの妹ってことで脇役ですし、期待してたんですよ
でもっ!
まったく出てこないってどーゆうこと!?w
それなのに秀吉の双子の姉にスポット当たってるし……w
いや、確かに優子さんは1巻からいたし、台詞もあったにも関わらず久保君や清水さんより存在感薄いしイラストもない特徴もないような可哀想なキャラだったけどっ!w
あ、優子さんっ! ちが……っ! その関節はそっちには曲がらな……っ!

閑話休題

ムッツリーニといい感じになりそうな工藤さんが出番増えてるし、葉月ちゃん(件のヒロインの妹)の出番はますます減りそうだなー
優子さんはこの短編の影響で出番増えるといいですねw
だって折角同性愛者でショタ好きで下着を着用しないってキャラ設定が付いたわけですし!w
あ、優子さんっ! ちが……っ! その関節はそっちには曲g(ry


バカとテストと召喚獣 6.5 (ファミ通文庫 い 3-1-8)
バカとテストと召喚獣 6.5 (ファミ通文庫 い 3-1-8) 葉賀 ユイ

おすすめ平均
starsバカテス6.5
stars玲ねえさんが絡むと限度というものがなくなる気がする
stars番外編のような短編集

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font color
E-mail
URL
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret?
この記事へのトラックバック
トラックバック用URL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/16 backlink service]
[01/04 りんしょー]
[01/02 るびぃ]
[12/28 るびぃ]
[11/26 るびぃ]
プッシュ!
晴れときどきお天気雨2011年発売予定! AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」2011年4月28日発売予定!
倍プッシュだ!
晴れときどきお天気雨2011年発売予定!
ぷよ
ついったー
わくわくっ
『大帝国』を応援しています! いろとりどりのセカイ 応援中!!
応援!
すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE
Copyright (C) まーちゃん All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]